NEWSニュース

最新のニュースをご紹介いたします。

【ネオマーケティング、クッキーレス時代に対応した、動画広告のためのコンテクスチュアルターゲティング「ZEFR」の提供を開始】

2021年09月17日

ネオマーケティングのロゴ画像

株式会社ネオマーケティング(東京都渋谷区、代表取締役 橋本光伸、以下ネオマーケティング)は、三井物産株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:堀 健一、以下三井物産)との資本業務提携により日本に進出したZefr, Inc.(ゼファー、米国カリフォルニア州、CEO:Richard Raddon、Zach James、以下ZEFR)のソリューション提供を開始いたしました。

ZEFRは、三井物産および株式会社Legoliss(本社:東京都渋谷区、代表取締役:酒井克明、以下Legoliss)のサポートの元、現在日本事業を展開していますが、既に多くのYouTube動画広告での利用が進んでおり、ネオマーケティングとしても、クッキーレス時代に対応した動画広告のためのコンテクスチュアルターゲティングを推進して参ります。


■概要
大手プラットフォーム企業によるサードパーティーCookieの規制により、今後、Cookieを使用したデジタルマーケティング施策の実施が難しくなると想定されます。サードパーティーCookieが使用できなくなる「クッキーレス」によって、行動ターゲティング、リーチと頻度のトラッキング、コンバージョントラッキング、アトリビューション分析、リマーケティング、サイトリターゲティングなどのマーケティング施策が実施できなくなると言われています。

そのような背景を受けてネオマーケティングでは、YouTube広告の配信面をコントロールし、広告効果を高めるZEFRのソリューションを採用し、クッキーレス時代に対応したコンテクスチュアルターゲティングを活用した動画広告サービスをご提供いたします。


■ZEFRのソリューションを活用し実現できること

①Cookieに依存しないターゲティングと動画広告配信が可能
コンテンツの中身に沿って動画広告を配信するソリューションのため、Cookieに依存せずにターゲティングすることが可能です。
②広告配信の効率化
動画自体のコンテキストを高精度で検出することで、ブランドや商品に関連性の高い掲載先を分析、配信先を最適化いたします。
③ブランドセーフティの担保
より安全な動画コンテンツにのみ広告を掲載することで、ブランド価値を毀損しない広告配信を実現いたします。

■ZEFRについて
ZEFRは、動画広告のための効果的なソリューションを提供するリーディングカンパニーで、YouTube Measurement PartnerおよびFacebook Marketing Partnerに公式に選出されています。コンテクスチュアルターゲティングは、広告掲載先のコンテンツを解析し、その文脈に応じた広告掲載を行うため、個人情報保護の背景から利用規制が強化されているCookieに依存しない手法として注目を集めており、ZEFRのソリューションは、既にグローバルで数多くの広告主、広告代理店に利用されている実績がございます。
広告主は求めるブランドイメージに合わせて、動画広告の掲載先のコンテキストやBrand Suitability(ブランド適合性)をコントロールすることが可能になり、広告効果の向上が期待できます。

HP(日本語):https://zefr.jp/
HP(英語):https://zefr.com/




■株式会社ネオマーケティングについて

会社名:株式会社ネオマーケティング
所在地:東京都渋谷区南平台町16-25 養命酒ビル
代表者:代表取締役 橋本 光伸
証券コード:4196(東京証券取引所 JASDAQスタンダード)
資本金:8,068万円
事業内容:マーケティング支援事業
(インサイトドリブンサービス、カスタマードリブンサービス、デジタルマーケティングサービス、PRサービス、カスタマーサクセスサービス)
URL:https://neo-m.jp/

■Legolissについて

社名:株式会社Legoliss
設立:2015年2月
代表者:代表取締役 酒井克明
URL:http://legoliss.co.jp/

事業内容:デジタルマーケティング支援事業
データマーケティングプラットフォーム構築支援事業
プロダクトソリューション事業
本社所在地:〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-8-7 bLocks

< ニュース一覧に戻る

Contact

まずは、お気軽にお問い合わせください。