Mail Interview郵送調査

About郵送調査とは

郵送調査は、紙アンケート調査票を指定の住所に郵送し、アンケート回答後に送り返してもらう調査手法です。
特定の地域に住む住民へのアンケート、自治体・取引先に対してのアンケートなどで活用されます。ある特定地域の住民、事業主体の担当者など、リサーチ会社のモニターでは量を確保しにくいターゲット層が対象の場合でも、調査を行うことができます。 リサーチ会社のモニターを使う場合は、ネットリサーチを活用することが一般的ですが、 独自のアンケート対象リストがあり、かつネットリサーチではリーチしにくい場合に活用できる手法です。
アンケート用紙の代わりに、WebアンケートのURLを案内する用紙を郵送することで、 ネット上で回答してもらうこともあります。

特徴

Feature

  • 場所を問わないインタビュー

    業界最安級の価格設定

    ネオマーケティングの郵送調査は、業界最安級の価格でご提供しています。 通常、郵送調査をリサーチ会社に依頼する場合、アンケートの郵送費・紙アンケートのデータ入力費・集計分析費がかかります。調査票の設計を依頼する場合、設計費が別途かかる場合があります。 弊社では、郵送費・入力費に関して、優れたパートナー企業との協力体制により、絶対的な価格優位性を有しています。 集計分析費についても、地方拠点の活用により業界内でも低い価格設定で対応しています。

  • 生活環境から情報を得られる

    業界20年以上の豊富な実績

    ネオマーケティングはマーケティングリサーチについて20年以上の実績があります。 郵送調査も創業以来、数多くのお客様に提供してまいりました。 今でこそアンケートモニターを活用したネットリサーチが主流になっていますが、特定のアンケート対象の場合、郵送調査のほうが適している場合もあります。 郵送調査だからこそ気を付けるべきポイント、調査票へのご提案、進行上のリスク回避の観点から調査をご提案します。

  • 本音のインタビューになりやすい

    サポート体制の充実

    弊社ではチーム体制で郵送調査を進行しており、調査成功を徹底的にサポートしております。 フロントの営業を窓口として、調査運用担当、リサーチャー、パートナー会社を構成員として貴社案件専属のチームを構築します。それぞれの業務に専門的知見のもった者が対応いたします。 調査内容がまだ固まっていない場合や、ご希望の場合は調査票設計からのご提案も行います。

リサーチ品質管理はこちらarrow

実際の
活用方法例

Example

  • 地方自治体の福祉課へのアンケート調査

    地方自治体の福祉課へのアンケート調査

    確かなエビデンスに基づいた効果的な介護予防マニュアルを作成するため、全国の都道府県、市区町村における介護予防策の取り組みの実態を調査。

  • 都道府県の労働局へのアンケート調査

    都道府県の労働局へのアンケート調査

    仕事を原因とした精神疾患の認定者へのケアと就労支援への対策案を講じるため、自治体の担当者に調査を実施。

  • 企業のCSR・広報担当者への
アンケート調査

    企業のCSR・広報担当者へのアンケート調査

    社会的インパクト投資やCSR投資に対する意識、関与実態、メリット、課題感などを明らかにするため、企業のCSR・広報担当者に対して調査を実施。

郵送調査実施例

Case

中小企業担当者への補助金制度に関する調査

  • 地方自治体の福祉課へのアンケート調査

    目的:補助金制度の改善のため

    中小企業に対する国の補助金制度を利用した企業が、補助金をどのように活用し、どのような結果となったのかを調査すること。補助金制度についてのアンケート結果を経年で比較することで、制度の課題と成果を確認すること。

  • 地方自治体の福祉課へのアンケート調査

    実施内容:補助金制度の結果、課題のヒアリング

    • テーマ:補助金制度
    • 対象:過去、特定の補助制度を利用した中小企業の責任者
    • アンケート回収数:2万件
    • 質問内容:補助金に応募した理由/補助金を活用した事業内容と、その成果/補助金活用の課題/ 今後の補助金制度へのニーズ、要望など
  • 地方自治体の福祉課へのアンケート調査

    今後の展望:経年比較からの制度改善

    今回取得できたアンケート結果を、前年分と比較し、考察を得る。その考察をもとに、次年度の補助金制度への改善を行い、より中小企業にとって有意義な制度とする。

調査の流れ

Flow

郵送調査は以下の流れで実施します。

  • 01.ヒアリング・お打合せ

    営業担当がお伺いし、現状の課題や調査目的のヒアリングを行い、詳細な調査設計までご提案いたします。

  • 02.調査設計

    お打合せの内容をもとに、調査全体の流れを設計します。調査内容が確定していない場合でも、お打合せの際に企画設計からご支援しています。 ここで発送リスト、調査主旨を説明する案内状、宛名印刷の方法、入力集計の方法、全体のスケジュール感など細かいところまで摺合せを行います。

  • 03.印刷業務・宛名データ作成

    弊社はPマークを取得し、個人情報の取扱いには万全を期しています。個人情報付きの宛名リストも、取扱い可能です。

  • 04.封入・発送

    紙アンケートの印刷、封入、発送作業は弊社がすべて実施いたします。

  • 05.回収・入力・集計

    ご希望がある場合、紙アンケートの回答結果の入力作業、集計作業も承ります。入力は業界水準のベリファイ入力(2名の入力スタッフが同じアンケートデータを入力し、それぞれが入力したデータを突き合わせて、ミスを確認していく入力方法)を基本としています。集計については、集計ルールを事前に摺合せ、そのルールにのっとった対応を行います。

  • 06.ご納品

    アンケート原票、入力データ、および集計表をご納品いたします。ご希望があれば、結果報告書を作成することも可能です。

納品物

Example

  • 回収したアンケート票は、ご希望に応じて、入力集計~報告書作成までを行っております。
    以下はご納品物のアウトプット例です。

    • GT表 GT表
    • クロス表 クロス表
    • FA集 FA集
    • 報告書(オプション) 報告書(オプション)