KNOWLEDGEナレッジ

マーケティング基礎知識から実践的ノウハウまで理解できる情報を発信

リサーチ
コラム
トップマーケター
インタビュー
用語集 ホワイト
ペーパー
リサーチ・マーケティング用語集

リサーチ・マーケティング用語集

k-means法とは

非階層クラスター分析における代表的なクラスタリング手法。
あらかじめいくつのクラスターに分類するかを指定し、クラスター内では分散が小さく、クラスター間では分散が大きくなるように各ケースをクラスターに振り分けていく。
k-means法のkはクラスターの個数を意味する。
サンプルサイズの大きな標本を分類するときによく利用される。

< 用語一覧に戻る